珈琲がなくなったら私はきっと生きていけない

眠くて眠くて仕方がないけど子供の世話をしなければならないので寝るわけにはいかず、珈琲でも飲んで目を覚まそうとしたら珈琲がなかったということが度々あります。
すぐに買いに行ける状況ならいいのですが悪天候だったりすると子供にカッパを着せたり自分も着たりしてだらだら歩きながらスーパーに行くはめになるので外に出る気がおきません。

よって眠いまま耐えることになるのですが、たまに本当に眠くて五分ぐらい寝てしまうことがあるんですよね。
部屋の中に危険なものはおいていないので五分寝たぐらいでは子供も無事だろうとは思うのですが、寝ている間になにかハプニングがあったりしたらた思うと怖いです。

やっぱり珈琲は常にきらさないようにしていないといけませんね。
私の場合、多少の眠気は珈琲さえ飲めばなんとかなりますからね。

頻繁にうとうとするので飲む量も尋常ではないです。今後はストックも買っておくようにしないといけません。毎日寝ても寝ても眠くなるんですよね。10時間寝ても眠いと感じる自分が不思議でなりません。アコム インターネット

珈琲がなくなったら私はきっと生きていけない